H様ご一家

H様ご家族

お施主様データ

家族構成お父様・お母様・ご主人・奥様・お子様
着工2015年10月
お引渡し2016年2月

 もともと機織り工場として使われていた納屋を若夫婦の住まいにリノベーションしたHさん。新緑がまぶしい季節、新居での生活を満喫しているご家族にお話をうかがいました。

リノベーションを考えたきっかけはなんですか?

息子さん/僕たち夫婦は同じ地元で、小学校からずっと一緒だったんです。子どもにも僕らと同じ学校に行かせたかったので、いずれは地元で暮らしたいと思っていました。

息子さんの奥様(以下「奥様」)/私も仕事に復帰したかったし、子育てを考えたらやっぱりアパート暮らしより地元がいいですよね。

お母様/それなら納屋をリフォームして二世帯住宅にしたら…、という話になったんです。

お父様/私たち夫婦が納屋のほうに住んでもよかったんですがね。憧れの薪ストーブなんかつけて(笑)。

小澤工務店を選んだ理由を教えてください。

お母様/3年前に知人の紹介で母屋のリフォームをお願いしたのがお付き合いの始まりでした。その後、あわら市に持っている別の家の外壁工事もしていただいたんですよ。小澤工務店さんは対応が誠実ですし、工事の丁寧さも価格にも満足していたので他社は考えませんでした。

お父様/古いけれど梁はしっかりしているし、私は構造的に大丈夫なら壊さずに建物を生かしたいと考えていました。家内が小澤社長に相談したら、リフォームすれば十分住めると言ってくださったので、それなら今回もお任せしたいと思ったんです。

リノベーションでこだわったところは?

息子さん/平屋建ての納屋の構造を生かしながら、スキップフロアのある家にしたいというのが一番の希望でした。リビングとつながっているけれど秘密基地っぽさもある、子どものための場所があるといいなと思っていました。

奥様/嫁入り道具のたんすが置ける収納は必須(笑)!ものがよく片付く収納と今まで使っていた家具が無理なく収まることも重視しました。

小澤工務店の設計をどんなふうに感じましたか?

画像の説明

奥様/小澤社長は棚ひとつ、ガラス1枚にも住む人のことを考えて、細かく設計に落とし込んでいくんですよね。10年、20年先の変化を見越しているだけに、「この提案にはこんな理由があったのかぁ」と感心することが多かったです。タブレットで3Dの完成予想図を見せながら説明してくれたのも想像しやすくてよかったです。

ご主人/もともと平屋の納屋をスキップフロアにする上に母屋ともうまくつながないといけなかったので、設計は大変だったと思います。打ち合わせに何度も来てもらって、苦労したというか、工夫しがいがあったというか(笑)。

施工中の大工や現場監督の対応はいかがでしたか?

お母様/現場監督さんはまめに様子を見に来ていましたね。我が家専任の大工さんが1人いてくださったのも安心感がありました。大工さんも職人さんも小澤工務店さんとチームワークがよく、和気あいあいとした雰囲気のいい現場でしたよ。

お住まいの特に気に入っているところはどこですか?

息子さん/天井の梁がどーんと見えているところですね。うちに来た人はみんなこれがいいって言ってくれます。2階の柱間を壁で仕切るか悩んだんですが、開放感を重視してカーテンで仕切る方法にしてよかったと思います。

お気に入りのスキップフロア

奥様/息子はスキップフロアがお気に入りですね。

息子さん/ここで遊ばせていると1人でもご機嫌なんですよ。囲いの内側はおもちゃや絵本の収納棚になっているんで楽しいのかな。棚といえば、リビングの可動棚収納も気に入っています。オープンなんで家族の写真や雑貨も飾れるし、モノも片づけやすいですね。子どもが成長したら学校の制服をかけるハンガーラックにできるところも、よく考えられているなぁと思います。

お母様/洗濯室もいいですよ。母屋と若夫婦の家の間に作ってもらったんですが、部屋干しできるだけじゃなくて、二世帯暮らしの程よい距離感にも役立っているんです。お互いの家の物音が気にならないし、孫を預かるときも向こうの家に入らなくていいし、思っていた以上に便利なの。

奥様/二世帯住宅って上下で考えがちだけど、うちみたいな形のほうが行き来しやすいかもしれないですね。息子も階段を使わずに両方の家を行ったり来たりできるし、毎日おじいちゃん、おばあちゃんと遊べてのびのびしていますよ。

長いお付き合いの中で感じた小澤工務店のよさとは?

息子さん/打ち合わせの手間を惜しまないし、工事中も施工の様子を写真付きのメールで連絡してくれるんですよ。本当にまめな工務店だと思います。

お母様お父様/小澤工務店さんは昔から親身にこちらの要望を聞いてくれますし、引き渡し後も何かあればすぐに駆けつけてくれるんです。小さいことでも気軽に相談できるので、家のことで何かあればやっぱり小澤さんに頼っちゃいますね。

奥様/私は住む人の暮らしやすさや家族のつながりを大切に考えてくれることですね。たくさん提案してくれたアイディアの多くは、自分の経験がベースになっているんじゃないのかな。きっと小澤社長自身が子煩悩で家族想いなお父さんなんでしょうね。

スキップフロアで遊ぶお子さま

子育てにやさしい住まいを築き、ますます家族の絆が深まったHさんご一家。
すくすくと成長するお子さんの姿から、笑顔いっぱいの暮らしぶりが伝わります。