米のり

米のり・にかわ
先人たちの知恵を受け継ぐ天然の接着剤

無添加住宅は、集成材の貼り合わせなどに使う接着剤として、すべてを手作りの米のりにしています。
米のりの接着力はとても強く、当社の実験でも木工用ボンドとほぼ同じ強度でした。
耐久性も抜群の米のりですが完全に固着するのに1日以上かかります。
そのため、固着時間の短いにかわ(動物の骨や皮を煮て精製してできるゼラチン)を用途に合わせて使い分けています。

こうした接着剤で十分な接着効果と健康的な効果が期待できるのです。

米のりを塗っている様子_R

無添加住宅のページにもどる→